夫婦

福屋不動産販売で任意売却を検討することで安心して問題解決できます

  1. ホーム
  2. 任意売却の良さ

任意売却の良さ

積み木

任意売却は、専門の不動産コンサルタントが債権者や債務者の間に入って調整します。債権者の合意を得ることで不動産売却価格がローン残高を下回っても売却できるのでとても合理的な不動産取引になります。これは、住宅ローンを払えなくなることで、住宅ローンを貸している金融機関は裁判所を通じて強制的に土地や住まいなどの不動産を売り、その売却代金から残った住宅ローンを回収する手続きです。競売を回避するには、ローン残高より高く家を売るもしくは、売却代金をローンの申し込み人が準備する必要があるのです。しかし、それを解決するのには様々な問題があるため現実的に難しいのです。そこで、その問題を解決するのが任意売却なのです。大阪で任意売却を専門とする業者は多くあります。大阪で不動産を購入する多くの人は、銀行などの金融機関が紹介する住宅ローンを利用します。その際にお金貸す側は、住宅ローンの対象となる不動産に抵当権というものを設定します。この抵当権というものは、金融機関からお金を借りる際に、お金が返せない場合になったときに土地や建物を担保として設定することをいいます。債務が弁済されない場合は、優先的にその担保で貸したお金を回収できる権利なのです。大阪で任意売却を利用する方が増えているのは、競売になってしまうと市場価格より安い価格で落札されるため、大阪で不動産を売ったとしても多額のローンが残ってしまうのです。しかし、任意売却を利用することで、大阪の不動産の相場に近い価格での売買が期待できるため、無理のない返済プランを作ることができるのです。